花粉症とヨガの関係

山形を中心に、ヨガ教室をおこなっています。

ヨガインストラクターの佐藤 藍です。

3月のスケジュールはこちら

\ヨガが花粉症に効く⁈/

佐藤 藍、ヨガ

先日のクラスで、「花粉症に効くポーズはありませんか?」という質問がありました。

ヨガの呼吸法やポーズによって、自律神経が整ったり、血流がよくなったりすることで、症状がツラいときには少し楽になるかもしれません。

体温を上げ、エネルギーの流れを整えてくれる、太陽礼拝もオススメです。

わたしは、鼻詰まった時には【肩立ちのポーズ】をしています。鼻の通りがスッキリするんです!(生理中や妊娠中の方、首に疾患のある方は避けましょう)

ヨガ 肩立ちのポーズ

そして、リンパの流れをスムーズにしてあげることで、免疫機能を正常に保ち、過剰に目が痒くなったり鼻水が出すぎたりするのを緩和してくれることも期待できます。

リンパの流れを良くするためには、

・リラックスすること

・ゆったりとした深い呼吸を繰り返すこと

・股関節や肩関節周りをよく動かすこと

・体側を伸ばすポーズや背骨を捻るポーズ、鼠蹊部を伸ばすポーズ

なども有効です。

また、消化力が弱っていたり、胃腸や肝臓に負担がかかっていると、症状が悪化するとも考えられます。

脂っこいものは控えたり、食べ過ぎたあとは一食抜いてみたり、夕食は軽めに済ませたり、夜はお腹が空いている状態で眠るようにしてみてはいかがでしょうか。

アーユルヴェーダ(インドの伝統医学)的には、この時期にネバネバしたものを食べることはあまりオススメしていません。積極的に摂りたいのは、[住んでいる地域で採れた][旬の][新鮮な]野菜です。そして、お腹を冷やさないもの、消化の良いものを食べましょう。

そのほか、花粉症などの春の不調を軽減させるためには、冬の間もしっかり運動して汗を流し、老廃物を溜め込まないようにすることも有効です。


出張クラス(グループレッスン・プライベートレッスン)も承ります。

詳しくはお問い合わせください。

画像をクリックすると、ご予約フォームに移動します
画像をクリックすると、お問合せフォームに移動します

友だち追加

LINE@はじめました。レッスンスケジュールやイベント情報を配信します♪

お友だち追加お願いします✨

LINE@の友だち追加

インスタやってますInstagramでクラスの様子やヨガのある暮らしの写真を更新しています。
フェイスブックページFacebookページもぜひご覧ください♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中