暦の上では春

まだまだ長時間を外で過ごすには寒いですが、山形市でも少しずつ春の匂いを感じられるようになってきましたね。

ヨガインストラクターの、佐藤 藍です。

2月のヨガ教室のスケジュールはこちらです

2月4日の立春を過ぎ、暦の上では春になりました。

佐藤 藍 、ヨガインストラクター

東洋医学の陰陽五行説によると、春には肝臓胆のうの働きが弱くなる、と言われています。

これらは、代謝デトックスの臓器です。

冬の間は代謝も高く、消化力もあるので、けっこうたくさん食べても身体は平気なんです。

12月や1月と同じような食べ方を2月になっても続けている方、そしてバレンタインを口実に甘いものをたくさん食べちゃった方、冬の間ほとんど運動していなかったり、汗をかいていない方も、要注意です!

老廃物をうまく排泄できずに、春先の不調へと繋がっていきます。

旬のものを食べよう

立春を過ぎたら、春キャベツや菜の花、アスパラガスなど、春の野菜を積極的に食べましょう。

苦味のある春の山菜もデトックス効果がありオススメです。

肝臓や胆のうの働きが弱っているときは、酸味のあるものも良いです。酢の物や、梅干しなど。

春眠暁を覚えず

春って、眠いですよね。

これも、肝臓と関係しているという説があります。

肝臓は、おもに眠っているときに働きます。

肝臓の働きが弱くなりやすい春は、よく眠ることで、働きを取り戻してあげることができます。

可能であれば、睡眠時間はしっかり確保してあげてください!(人によって必要な睡眠時間は違いますので…自分のベストな時間を知っておくといいですね)

ただし、お腹がいっぱいのまま眠ってしまうと消化器官に負担がかかってしまうので、食後2〜3時間はあけてあげるといいと思います。

【肝臓や胆のうへの負担をできるだけ減らしてあげるために】

・食べ過ぎ注意、基本は腹8分目

・甘いものやお酒はほどほどに

・旬の野菜を積極的に食べよう

・自分にベストな睡眠時間を確保してあげよう


出張クラス(グループレッスン・プライベートレッスン)も承ります。

詳しくはお問い合わせください。

画像をクリックすると、ご予約フォームに移動します
画像をクリックすると、お問合せフォームに移動します

友だち追加

LINE@はじめました。レッスンスケジュールやイベント情報を配信します♪

お友だち追加お願いします✨

LINE@の友だち追加

インスタやってますInstagramでクラスの様子やヨガのある暮らしの写真を更新しています。
フェイスブックページFacebookページもぜひご覧ください♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中